検索
  • komuraseedlings

ご挨拶

更新日:2021年10月3日

 2020年8月にコムラ苗樹株式会社のFacebookページにて、豪雨水害の際のボランティア現場の様子をアップして以来の投稿となります。


 豪雨水害直後、いま自分たちに出来ることは何かを考え、多くの人たちに力を貸して頂き、”声の届きづらい、大通りから一歩入った場所”を中心に、被災者の泥だらけになった大切な家財道具を運び出していました。


あの時から、1年。


 「すこしずつ、すこしずつ」「光の当たりづらいところに、光を当てる」という気持ちで進んだ歩みは、1年の時を経て、私自身の生き方の軸となり、会社の歩みそのものとなり、地域と共生する指針となりました。


 これからもひとの可能性と共に、苗木生産・森林整備という、”水とみどりと空気をつくる”森と地球のインフラを担う者として、すこしずつ、すこしずつ、年輪を刻んでいきたいと思います。

 

 これからも宜しくお願い致します。


                         コムラ苗樹株式会社 小村 哲典









閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示